Home > CPCとは

CPCペイントシーラントの特徴

車のボディをキレイに保ちます

新車購入時に施工するCPCペイントシーラント

CPCは、新車時に施工する事で新車の輝きを持続させる塗装面保護剤です。納車前に施工しますと、クルマの塗装面に透明の保護膜を形成し、オリジナルペイントの輝きを長期間持続します。是非、新車購入の際は、自動車販売店にてCPCをご用命ください。

米国のCPC社が開発したこのシステムは、欧米でもGM(ゼネラル・モータース)などの自動車メーカーが採用し、日本では1988年より販売を開始。現在、多数の自動車販売店に導入され、世界でも1000万台以上の販売実績があります。

愛車のお手入れがラクになります

CPCはクルマの塗装面を守りながら、汚れの付着を軽減します。普通の汚れなら水洗いでOK。ワックス掛けは不要です。水洗いで落ちない汚れは、付属のメンテナンスクリーナーをご使用ください。

新車時の施工で5年間保証(※)します。日本国内だけでも25年以上の販売実績があり、施工後10年近く経ったお客様から「まだまだキレイ」と、ご満足の声を頂くこともあります。永きに亘る実績とご満足の声が効果の証です。

※発売元である中央自動車工業(株)により保証されます。
(年一回の定期点検が必要です)。

施工希望の方はこちらまでお問い合わせ下さい。お近くの販売店をご紹介致します。